7月11日 ビットコイン ユーロドルの分析

こんにちは、今年の漢字は日本漢字能力検定協会のキャンペーン。管理人スコールです。ビットコインとユーロドルの分析を見ていきたいと思います。

 

トレードは休止中。現在業者探し中です。

 

ビットコインの分析です。前回の記事と特に変わりはありません。

・6840ドル近辺がレジスタンス。

・レンジか下抜けか上抜けか。

・それぞれの場合のストップライン、ターゲット、エントリーポイント候補を動く前に想定しておく。

 

 

次にFXです。こちらも前回と大きな変更はありません。短期的に下落してきたので、少し細かめに見ています。

・日足の戻り売り場になるか、4時間足で高値安値を切り上げていけるか。

 

トレードは月曜の上昇を取って、昨日の下落でお返しした感じです。長期ポジはホールドしておきたいので、誤って決済することのないように、ユーロ円とドル円の組み合わせでトレードしています。

 

 

 

最後に最近のハイライト。

 

 

 

 


 

それでは本日もがんばりましょう!