ビットコインが急騰も材料はなし。ソロス氏に本人確認書類が届いたとのジャパニーズジョークも。

こんばんは。毎度おなじみFX歴10年目の管理人です。

本日も管理人が気になった仮想通貨やFXの出来事から見ていきましょう。

 

1・ビットフライヤー、顧客獲得を優先 犯罪対策二の次の報道に、反論。

2・米、シリア8箇所を攻撃の計画

 

1については、本人確認が不十分なままでも売買を可能にしていたとのことで、日本経済新聞の記事の見出しになっていました。今は不適切と判断してか、ビットフライヤー、犯罪への悪用防止策を強化  に変わっております。自分も悪意にしか感じなかったので(もっと違ういいかたできるでしょー)すぐに訂正されたようで良かったと思います。

 

2については、トランプ氏が予告していた重大発表の内容でしょうか。情報がまわってくる数十秒前にドル円で10数Pipsですが、下がりました。反応は限定的な模様。今後もこういった速報で突発的に為替が動くことが予想されます。ポジション管理には十分ご注意を。

 

 

それでは本日のトレードのコーーナーーー。

 

 

チャートについては夕方の急騰で縮尺が変わってしまい、色々とあれなので軽く文章にて。昨夜の上げの押しを狙って夜中にL。昨日の下ヒゲ三本割れるまではとナンピンL。朝起きたら上がっていたのでナンピン分だけ決済。その後は上値が重く、安全策で撤退。結局利益はほぼ0でした。その後反落し、下ヒゲをやや下回ってきましたが、またもひげでおわったのでここは硬そうだとみて売りはいれずに様子見。その後1時間で13万近くのビッグウエーブでしたが、全スルー。三角持ち合いの起点の81万をうわ抜いているので、今はL目線ですが、ストップを狩って凪状態ですので、しばらくまた横横かなと見ています。このタイミングで乖離が17000円ほどでしたので、0.07BTC鞘狙いでポジって今に至ります。適当に利が乗ったら食うと思います。

 

最後にFXです。スワップ三倍デーということもあって寝る前に2枚Sを追加して持ち越し。東京時間に8ぴぴぐらいの損ぎぎ。その後は特に何もせず、NY時間に1.2317ぐらいで2枚再度Sを入れています。特筆すべきはユーロポンドで、去年からのレンジを下抜けつつあります。このまま落ちてくれればユーロドルも下がるかなと見てますがさてさて・・・。

 

それでは明日もがんばりましょう!