Mt. Goxが仮想通貨を出金。潜在的売り圧力になるか。本日のトレード。

こんばんは、3歳で時計が読めて、パーフェクト麻雀Ⅱで四暗刻をあがった管理人スコールです。本日も気になったニュースを見ていきます。

 

1・Mt GOXのウォレットから16000BTC、16000BCHが出金される。

およそ180億円分の仮想通貨が出金ということで大きな話題になっています。何が問題なのかといいますと、このマウント・ゴックスは今年、430億円相当の仮想通貨を市場に流しています。約2000億円相当もまだ残されているということでしたが、ここに来て動きが見られました。今後も潜在的な売り圧力になるでしょう。いい感じにリバったら冷水を浴びせるように放出するかもしれませんね。前回は数回に分けて戻り売りのような感じで売却していたそうです。まるでフリーザみたいですね。あと三回変身を残しているみたいな。

 

 

それでは本日のトレードのコーナーです。

 

 

ポジションに変動はありません。0.30BTC両建てです。日中1万円も乖離が開いたり縮まったりする場面がなかったような…。とりあえず乖離か相場が大きく動かない限りは様子見です。上は125万円下は63万円でディセンディングトライアングルという大局観です。

 

最後にFXです。

 

 

スワップ三倍デーで寝る前にポジったユーロドルSを適当なところで利食い。GMOは今、お肉の取引高キャンペーンもやっていますので、コツコツ。ユーロドルは4時間足レベルのレンジ下限の1.2160を下抜けてきました。騙しで戻るか、レンジブレイク後の戻りが来るか、続落するか引き続き注意が必要です。戦略や相場展望は、

マネックスG 株式取得によるコインチェック株式会社の完全子会社化の報道

を御覧ください。

 

 

それでは明日もがんばりましょう!