中国政府:28種類の主要仮想通貨格付けを公表の報道。本日のトレードは?

こんばんは。バスや電車は幼稚園児は無料だが、団体の場合は子供料金が必要。管理人スコールです。本日も見ていきましょうニュースから。

 

1・中国政府:28種類の主要仮想通貨格付けを公表|1位ETH・13位BTC・16位XRP・最下位NEM

公表したのは中国産業情報技術省の情報産業発展センター(CCID)と、中国メディアの報道です。サブインデックス(基本技術、応用性、革新性)の三項目からなり、合計点数を総インデックスとして格付け。1位のイーサリアムは129.4。FX勢にとってはフィッチなどの格付け会社が思い浮かぶと思いますが、これの仮想通貨版ですね。今後もこういった発表でボラタイルな動きをすることが想定されますので、気をつけたいですね。今後仮想通貨で基軸になるのはビットコインかそれとも…

 

 

それでは本日のトレードです。

 

 

だいぶ上値が重くなってきた印象で、ポジションを追加しました。現在は、現物0.30BTC、FXー0.50BTCです。乖離とレートを注視しながらポジションを調整していきたいと思います。リアルタイムの配信は、

http://com.nicovideo.jp/community/co3716260

で行っております。

 

 

最後にFXです。

 

 

スワップ三倍デーで持ち越したポジションは東京時間の上げで損切り。その後は上がったとこを叩くスキャで少し取れました。全体的にアップダウンの繰り返しで、難解な相場です。ドル円は新高値をつけて110.80円まで上昇しています。展望については以下のリンクの

マネックスG 株式取得によるコインチェック株式会社の完全子会社化の報道

 

をご覧ください。

 

それでは明日もがんばりましょう!