ハッキング被害のイタリア取引所が破産申請。

こんばんは。少年野球の練習試合の初打席はグリップエンドに当たってピッチャーゴロの管理人スコールです。日曜日なのでさらっと見ていきたいと思います。

 

1・ハッキング被害のイタリア取引所が破産申請|同時期のコインチェック事件と明暗分けた資金力

今年2月に当時約204億円に相当する1700万ナノをハッキングによって流出していたイタリアの仮想通貨取引所、ビットグレイルが破産申請。コインチェックは経営再生でした。通貨の運営サイドとの連携がうまくいかないとか色々あったようですが、結局自己資本から補填できるかできないかの違いだそうです(知ってた)。仮想通貨を販売しながら、Fiatがないので破産とは何とも皮肉ではないでしょうか。

 

それでは本日のトレードです。

 

 

月末も近いのでこの際に年次から日次まで。ポジションは殆ど変わらず、FXで-0.05BTC追加して利食ったりポジション調整だけでした。現在のポジションは現物0.45BTC、FX-0.50BTCです。

 

FXは明日以降相場も動きそうなので、要注目です。

 

それでは明日もがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です