仮想通貨ウォレット「HB Wallet」Android版で盗難被害の報道。

こんばんは。ノイジーマイノリティの対義語はサイレントマジョリティーではなくポリティカル・コレクトネス。管理人スコールです。本日も気になったニュースから。

スポンサードリンク

 

1・会社PRで1100万円相当の仮想通貨持ちエベレスト入山、ガイド死亡

2・ロシア中銀副総裁「ブロックチェーン技術は成熟不十分」

3・仮想通貨ウォレット「HB Wallet」Android版で盗難被害 元社員の犯行、APIキー持ち出し不正アプリ公開

 

3について見ていきます。対象は、Ethereum用ウォレット「HB Wallet」Android版。被害総額はユーザーのEthereumなど約6000万円相当が盗み出された模様。犯人は元社員。同アプリ開発チームの前リーダー。「Google Play Store Console」のAPIキーを持ち出し、ユーザーの情報を外部に送信する不正なアプリ(バージョン1.5.1)をリリース。すでに犯人から被害額を取り戻しており、すべて返金する模様。とりあえずは返金されるそうで、一安心です。

以前からお伝えしていますが、取引所リスク、セルフGoxに加えてこういったリスクもあります。安全なはずの仮想通貨ウォレットが危険だったというなんとも皮肉です。管理するのは人間なので、こういった人間が絡むリスクのことを、「ヒューマン・リスク」と提唱したいです。

この他にも土日には

・国連がブロックチェーンの可能性を探るべくIOTAと提携

・研究者が51%攻撃のコスト試算、ETCなら60億円のコストで1094億円の利益

などなどありました。今後も注目していきます。

 

 

それでは本日のトレードです。

 

収支は順調に年初来高値を更新。以前の記事でもお伝えしましたが、ピンクの線をブレイクしてきたので戻り売りでデイトレ&スイングしています。年初来安値までサポートがない状態ですので、どこでとまるかわからないですが、日々のニュースや短期足の反転に気をつけてトレードしていきたいと思います。

 

 

 

土日のSCAM

 

北斗新伝説5スルーから。赤オーラで始まった激闘乱舞中にナビ無しボタン停止前にTURBOランプがちらっと光り激闘乱舞TURBOも、ストック3個で継続抽選も単発で370枚。

 

最後にFXです。

 

 

こちらも年初来高値を更新。上窓から東京時間に窓を閉めずに上昇しましたが、結局ユーロ反落。売り増ししたかったのですが、もう少しヨコヨコしてほしかったですね、売る場所を逃してそのまま落ちてしまいました。残念ですが、気を取り直してまたトレードしていきたいと思います。

 

 

 

それでは明日もがんばりましょう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です