YouTubeチャンネルを削除された話 中編

前回の続きを話そう。

1・タイトルが誤解をあたえるものであった。

 動画の配信タイトルは、「100万円を1億円する配信」である。これは言うまでもなく、100万の元手で1億円までトレードで増やすぞという決意の配信タイトルである。これが詐欺や誇大広告とみなされてしまった可能性はありえそうだ。実際にこのタイトルで数度配信したので、発見した運営が累積でとみなしてBANした。

 しかしそうなると腑に落ちない点がある。みなさんYouTubeの検索でFXと入力して検索してほしい。ここでは筆者の検索で出てきた動画やライブ配信を上から順にご紹介する。

上から三番目の動画では、男性が半笑いでFXとかやめてもらっていいすか?と、いかにも視聴者を蔑むような、また煽るような表情と文面をサムネイルにしている。

続いて2段目の検索結果。

一番上の動画は、「誰でも簡単に稼げてしまう」 「裏技」 「期間限定」 といった射幸性を煽るには文句なしの謳い文句が並んでいる。こころなしかサムネイルの女性もにんまりしている。こういった文面で実際にYouTubeから規制されていないのであれば、自分だけ処罰の対象になるのは考えがたい

上から二番目のライブ配信では、私、言いましたよねというサムネイルに上から下に目線をやり、両手の二本指を折り曲げ自己顕示しているサムネイルである。これも規制されてない以上、煽り、扇動の対象ではないのだ。これでも男は煽りや釣りといった類のタイトルは嫌いで、単調でアクセスは稼げなくても真摯に無骨なタイトルを率先してつけていた。

最後に三段目を見てみる。

一番上の動画タイトルとサムネイルでは、一ヶ月で1万円を1000万円にした全てを見せると書いてある。まさに男の、100万円から1億円にする配信とタイトルが瓜二つである。実際に動画を見てみたが、1000万円にした履歴を動画内で見せていた。しかし、動画内では全てを見せておらず、これから見せるからチャンネル登録よろしくおねがいしますという趣旨の内容だった。ちなみに真偽は別として、こういった画像は簡単に編集できるので、全てを見せるというには満足至らないのではないだろうか?

ここで筆者が言いたいのは、この方が本当に実際に稼いだのかor全てを見せたのかorタイトルと内容が不一致だということが言いたいのではなく、この動画が規制されていない以上、自分が処罰の対象になるのはおかしいということである。内容やタイトルと不釣り合いという意味ではまさしくそうだと言えよう。

一番下の動画に至っては、-2215万円!と、サムネイルに落ち込んだ表情をみせる男性が映っている。実際は-5000万円から-2215万円にまで回復しているのだから、+2785万円!と書くほうが妥当でもありそうだ。しかもこの方は株の含み益が1000万円近くあり、FXでも利益が乗ったポジションは悠々と利益確定をしている。それにも関わらずマイナスオーラを全面に押し出したサムネイルとタイトルで集客を狙うマーケティング戦略は見事の一言というほかない。ちなみに筆者はこの動画主の配信や動画は好きなので、たまによく見ている

上記の点からも、やはり1の理由で男がBANされたとは考えにくい。 (続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です