ビットフィネックスにサイバー攻撃。GMOはマイニングマシンの販売。

こんばんは。物件の徒歩1分は80m。管理人スコールです。本日気になったニュースを見ていきましょう。

 

・大手仮想通貨取引所のBitfinexにまたサイバー攻撃

 

・日時 6月5日

複数のサーバから大量の処理負荷を与えてサービスを停止させるDDoS(分散型サービス拒否)攻撃を受けた模様。ユーザーアカウントや残高関連には被害はなく、取引のオペレーションだけとのこと。これによってかビットコインは一時下落したものの、現在は値を立て直しています。

 

 

・GMOがマイニングマシン「GMOマイナー B2」の販売を開始

 

6月6日より販売開始。最先端技術による半導体チップを開発したことにより、高性能、省エネ化を実現。価格は1,999ドル。自社で使わず一般向けに販売したことでゴールドラッシュのつるはしを売ったほうが儲かるという話を思い出しました。マイニングに関してはこれ以上BTC価格が下落すると採算が取れなくなる可能性があります。逆に言えば大口による買い支え等も出てくる可能性もあるのかなと見ています。

 

 

それでは本日のトレードです。

 

 

昨夜ショートした分は昨日の上げを見て損切り。ドテンLで少し取って結局マイナス。相場もピンクの線をうわ抜けるでもなく方向なく難しい展開です。

 

 

最後にFXです。

 

 

引き続きユーロは戻り基調。下で調整した分を買い戻し。プラス新規で追加したのはいいのですが、サイズが少し大きくなってしまいました。またどこかで調整したいと思います。デイトレはユロ円Sも一旦損切。個々から上は結構厳しいと思うのですが、いかんせんポジションがパンパンですので、できるだけ慎重にしたいと思います。

 

 

 

それでは明日もがんばりましょう!