ビットフライヤーなど5社に業務改善命令 週内にも

こんばんは。沖縄では豚は鳴き声以外は全部食べる。管理人スコールです。本日も気になったニュースから見ていきましょう。

 

・仮想通貨、ビットフライヤーなどに改善命令へ 金融庁

金融庁はビットフライヤーを始めとする5社に業務改善命令を週内にも出す方針を示した。マネーロンダリング(資金洗浄)対策を含む内部管理体制に不備があると判断した。預かり資産が急拡大していることも踏まえ厳しい姿勢で臨むとのこと。

管理人も使用している業者のビットフライヤーですが、この度業務改善命令が出ました。人員不足やマネロン対策など、断続的に立ち入り検査している模様で、かなり厳しい検査となっている模様。SNSを見ていましたら、速報が出た1分後からビットフライヤーのFXでは大きめの売りが出た模様。とりあえず業務改善命令=ネガティブニュースとのことでの売りかと思います。

先日の記事でも申し上げましたが、こういった速報にやや遅れて市場が反応するといったことがあります。全てが全て反応するとは限りませんが、こういったときはチャンスかも知れませんね(noteで書いてほうがよかったかな?)

お後がよろしいようで。

 

 

それでは本日のトレードのコーナーです。

仮想通貨はノーポジ。為替に注力しております。

 

 

 

最後にFXです。

 

 

ユロ円は130ぴぴぐらいで利食い追加したユロルも微益で手仕舞い。その後軽く売ってみましたが下が固く小幅に損切り。ユーロドルの1.15、1.20、1.25といって節目は意識されやすいとよく言われますが、まさにそんな感じですね。割れるのは時間の問題だと思っていますが、最後の防波堤として意識されていますね。無理に突っ込まず、戻ったら売り、大きく下抜けしたら戻りを売りで行きたいと思います。

 

 

それでは明日もがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です