10月7日の相場回顧

前日のユーロドルの相場を振り返ります。上のチャートはユーロドルの4時間足、1時間足、15分足になります。

ピンクの横線は前日のブログでお伝えしました、先週高値のレンジ上限候補です。4時間足の形状を見ますと、上昇パーフェクトオーダーの形ではないので、本格的な上昇を示唆してはいません。1時間足以下では上昇パーフェクトオーダーの形状でしたので、落ちたところは1時間足のEMA75付近がサポートになって緩やかに上昇しました。

日足以上は下降パーフェクトオーダーでフリーフォール状態ですので、やや力尽きた感がありますね。直前の1時間足は短期と中期がデッドクロス、15分足も下降パーフェクトオーダーの形状に変化しています。

上昇していくには、

  • 1・このへんでヨコヨコが続く
  • 2・先週安値でダブルボトムを作る

などが考えられますが、基本的に大きな波は下向きですので、安易なロングは危険だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です