昨年の収支報告と、2021年 1月2日 ビットコインとユーロドルとポンド円のチャート分析

皆様あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいします。

去年の成績ですが、

FX -370万円(過去最低)

仮想通貨 -23万円(過去最低)

となりました。大変な情勢のなか、私の口座も

大変なことになりました。ガッデム。

【ビットコインのチャート分析】

  • 史上最高値をさらに更新。
  • 17600ドルがサポート。4時間足レベルでは27800ドル。日足レベルでは25880ドル。
  • レジスタンスは29800ドルに変更。
  • ほぼすべての足が上昇示唆
  • 戦略はガラが来るまでショート。

【ユーロドルのチャート分析】

  • ジリ上げが続く。
  • レジスタンスを1.2310に変更。ストップは1.2555越え。
  • 4時間足から週足はすべて上昇パーフェクトオーダー。
  • 1.1600が週足ベースの重要なサポート。割れたら戻り売り。
  • 不正選挙裁判情報で突発的に動く可能性あり?
  • 月足はダブルトップのネック分下落=0.8600~0.8700までの下落を示唆。
  • 先週時点でのIMMのポジションは143900枚の買い越し。
  • 戦略は売りポジを減らしてホールド。

お金がなくなったら引退します。

【ポンド円のチャート分析】

  • 先週から大きな変更点はなし。
  • 142.70円がレジスタンス。目先のレジスタンスは140.75円に変更。
  • サポートは134.40円。
  • 145円は中期的な下落の起点なので、ここを超えるのは大変で、超えた場合は148円、156円を目指す展開になる。
  • 引き続きブレグジット問題には注意。
  • 戦略は様子見かサポートを割れるまで深めの押し目買い。145円を超えたあとの押し目買いが一番有効か。

また、

FXトレードバトル 〜るっか杯 2021〜 

に、参加しようと思いますので、

そちらの方も合わせて報告できればと思います。

やるしかない!

それでは今週もがんばりましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です