リスク回避でビットコインが買われる?仕組みも用途もまるでゴールドに近い。

こんばんは。マジックテープは犬の散歩中に生まれた発明品。管理人スコールです。本日も気になったニュースと、本日のトレードを見ていきましょう。

 

1・ビットコインが金融危機への新たな資産逃避先と市場恐怖指数として需要拡大か

 

Equity Armor Investmentsの代表であるStutland氏によると、ビットコイン価格とCBOEの恐怖指数に相関性があり、ビットコイン価格が将来の恐怖指数(VIX指数)を示唆している可能性があると言及。

これまでは新しい金融商品として、格好のリスク商品でしたが、既存の金融商品等のリスクの逃避先としてビットコインが買われるとなると話が難しくなりそうです。

先日のイタリア危機の報道も、逃避先としてビットコインが買われたのでは?とも噂されています。まさに金(GOLD)に近いモデルで作られたビットコインが、その役割をも担うのでしょうか。相関性等につきましては、今後も注目していきたいとおもいます。

 

 

それでは本日のトレードです。

 

 

 

昨夜の下げから戻りが鈍いのを見て0.4BTC売り。しかし下げも鈍いのですぐヤメました。その後のバイーンはスルーして押し目買いに切り替えてみるも、入るところがなくノーポジでした。このあとチャンスが有ればエントリーしたいと思います。

 

最後にFXです。

 

 

昨日からショートカバーが続き、含み益が減ってきています。デイトレは東京時間に下げが鈍いのを見てユロ円ロング。1分ほどで10ぴぴちょい取れたので利食いしたらその後2分で20ぴぴも上げました。ああ…。。昨日利食ったポジションを改めて1枚売り直しています。サイズに気をつけてデイトレやスイングポジの調整をしていきたいと思います。

 

 

それでは明日もがんばりましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です